レイキは目に見えません。場合によっては、「騙された」「結局よくわからなかった」ということにもなりかねません。実際にレイキを使っていくには、どのようなスクールでレイキを学ぶかというのはとても大切です。レイキを正しく理解し、受け継いでいくために、どうぞご自身に合ったスクールを選んでくださいね。また、一度アチューメント受けたら一生使っていく、という気持ちでレイキを学んでいただけたら嬉しいです。

 

 

Ameの特徴

◎講習時間をたっぷりとっています。各レベル毎に、10時~17時という終日の講習になります。

 

◎できるだけ正確な情報に基づくレイキの歴史を学んでいただきます。

臼井先生のこと、林先生のこと、高田先生のこと、実は流言飛語が多いのです!本当に確認が取れている事実に基づいて講習を進めていきます。

 

◎講習の中で、モデルに対し実際にレイキを使っていく時間をふんだんに設けてあります。

アチューメントは単なるきっかけであり、一番大切なのは日々のご自身の生活の中にレイキを取り入れていくことです。講習の中で 実際に他人に対してレイキを使う時間を設けることで、大きな自信となり、講習後スムーズにレイキを実践していくことができるようになります。

 

◎各レベル3回のアチューメントを実施します。

アチューメントの合間合間に実際にレイキを使う実習時間を設けることで、アチューメントの効果をより確実なものとするよう、構成を工夫しています。

 

◎伝統靈氣の技法も取り入れられています。

本来の臼井靈氣療法学会から伝わる伝統靈氣の技法も試してゆきましょう!スピリチュアル要素の強い西洋レイキにはない、質実剛健な感じが私は好きです。

 

◎ヒビキ(手で相手の悪いところを感じる)を感じる練習・ヒビキの取り方も修得していただきます。

ヒビキの習得は、レイキを使っていく上で非常に重要です。すぐにヒビキを感じる方もいれば、徐々に感じる方もいますが、誰の手にもヒビキを感じる能力があります。練習会なども含めて、ご一緒にトレーニングしてゆきましょう!ヒビキについてはこちらをご参照ください

 

◎受け手が心地よく感じるような手の当て方を詳しく修得していただきます。

案外これができてないスクールが多いのです・・・。実際にレイキをしていくには、受け手の立場にたった手の当て方がとっても重要です!受け手が心地よく感じる手の当て方にもポイントがありますので、レイキヒーラーとしてこの点もしっかりと習得していきましょう。

 

◎レベル2・レベル3の受講を無理に勧めるということはありません。

レイキで一番大切なのはレベル1です。レベル1だけの受講でも、一生涯に渡り、ご両親に、パートナーに、ご友人に、お子様に、お孫さんにと、何歳になっても使っていくことができます。レベル2・レベル3は、レベル1の内容を一定期間以上、十分に習熟なさってから、レイキの神秘をもっと活用したい、と思った時にご検討ください。

 

こんなレイキスクールは避けましょう!

 

◎遠隔でアチューメント可能、というスクール

技術的には遠隔でもアチューメントは可能ですが、初めてレイキを使う方が遠隔でアチューメントを受けても、実際に実用的にレイキを使えるように なるのは難しいと思います。このように、受講生の立場になって考えられないスクールは避けたほうがよいでしょう。

遠隔でアチューメントを受けても、結果的にまた別のスクールでアチューメントを受け直す方がほとんどだと思います。もしくは、「レイキってこんなものか」とレイキの真価がわからないでお金だけ浪費してしまう恐れがありますので、絶対にオススメしません。

 

◎一日で複数のレベルを取得できるスクール

レイキはとにかく実践が大切です。実践を通じて、次の段階に行ける準備ができて初めて、次のレベルを受講する、というステップを踏んでいく必要があります。一日でレベル3まで取得してしまうと、ほとんど身に付かない上、一度にかなりの金額がかかります。日々の実践を伴わずに知識だけ先行してしまうのでは結局そのレベルに自分が追いつかず、お金の無駄になりかねませんので、レベル毎にゆっくりじっくり日々の中で実践を積んでいくことが大切です。

 

◎講習時間が2~3時間で終わってしまうスクール

ご自身 がレイキを使う機会無く、アチューメントと簡単な説明だけで講習が終わってしまうスクールは、やはり受講生の立場に立っていないと言えると思います。結局なんだかよくわからずに、中途半端な情報が伝わってしまい、レイキが誤解を受けるのはとても残念なことだと思います。

 

◎実習の時間(実際にご自分が人に対してレイキを使う時間)が全くないスクール

レイキの真価は、他人に対してレイキを送ってはじめて生かされます。(もちろんご自身にもつかうことができますが)講習で他人への実習の時間がなく、いきなり日常生活で他人に レイキをしていくことは少しハードルが高いように思えます。レイキの良さを100%生かしていくために、実習の時間があるスクールがお勧めです。

 

◎「あなたのオーラが…」というスクール

以前、「あなたのオーラは黒いからレベル3なんて無理」と言われた、という方がいましたが・・・・。こんなこと言うスクールは信用できません。レイキは誰にとっても、もともとある能力です。レイキを正しく理解されていないからこのような発言になるのだと思います。

 

◎☓☓レイキ、(エンジェルレイキ等)というような、他のスピリチュアル要素とMIXされてしまっているスクール

 マスターが勝手に新たな要素を付け加えて特色をだそうとしているスクールも多々あります。一概には言えませんが、こういったスクールは儀式的な要素を過度に重視し、レイキの本質的な部分がおざなりになってしまう恐れがあります。もちろん、これは好みの問題だと思いますが、まずはシンプルなレイキをおすすめします。

 

◎禁忌の多いスクール・脅すようなことを言うスクール(これをしないと悪いことが起きます、など)

同じく、禁忌(金属はダメ、お酒はダメ、コーヒーはダメ、お肉はダメ、必ず手を洗う、等)の多いスクールは、自分たちのやっていることを崇高なことに見せかけようと、わざわざハードルを上げることで自己満足をしているように思えます。レイキというエネルギーはもっと懐の深いものです。こんなちゃちなことで左右されたりはしません(笑)。レイキの本質を理解されていないマスターが運営しているスクールと思われます。

 

◎シンボル・マントラを安易に公開し、大切にしないスクール

シンボル・マントラは、長年レイキを使う人たちの間で大切に伝えられてきたものです。レイキ(霊気)の歴史を掘り下げていくと、戦後の社会情勢の中で、レイキの技法や、秘伝であったシンボルやマントラを守り抜いてきた先人達はどのような思いであったことかと、胸が痛みます。そのように大切に受け継がれてきたものを、昨今の情報化社会の中で、安易に公開してしまうというのは、きちんと物事の価値をわかる人ができることではないように思います。「大切にするべきものを大切に扱う」、このあたりまえの事を、あたりまえに守っていきたいと私は思います。

 

 ◎高額すぎるスクール

 きちんとしたレイキスクールの相場は、大体1万5千円~3万円くらいです。(直伝靈氣の場合は一律4万5千円です)

高額すぎるスクール、1日でレベル3までまとめて受講できるスクールは、詐欺まがいなものもありますので、どうぞきちんとしたご判断をなさってください。レイキは魔法ではありません。アチューメントはきっかけであり、真の価値は日々の生活における実践の中にあります。

 

 ◎無料でアチューメント??

 無料でアチューメントも素晴らしいと思うのです。しかし、無料には無料の欠点があります。有料だから、正確な情報を追求し、有料だから、真剣に一生使っていってもらおうと工夫して受講していただくのです。

「無料だから気軽に」、「無料なら、せっかくだから」というノリで、果たして正確な情報がきちんと伝わっていくでしょうか?また、一生使っていこう、という気持ちでアチューメントにのぞんでもらえるでしょうか?何より、日々の生活の中で積極的に活かして行こう、という気持ちになるでしょうか?Ameには真剣にレイキを使っていこう、と思っている受講生に来ていただきたい、そう思って価格設定をさせて頂いています。