日本生まれの

ヒーリング、"レイキ"

身近な人を慰めたい、励ましたい。

がんばっている人を応援したい。

休息をあげたい。ゆっくりしてほしい。

癒してあげたい、病気の改善を応援したい。

苦しみを和らげてあげたい。

心の傷を和らげてあげたい。

 

あなたがそう感じたときに、「レイキ(靈氣)」という手法によって、その気持ちを相手に届けることができます。

 

昔、幼いころ感じた、くたくたのお母さんの肩をたたいてあげたい子どもの気持ち、そんな気持ちを誰かに感じたとき、あなたの手で相手の苦痛を和らげてあげられるとしたら・・・。

 

とっても素敵な事だと思いませんか?

 

道具も何も必要ない、

ただ、その手のひらだけで

 

レイキは、日本生まれの“自然な氣”を使ったセラピーです。

 

欧米では代表的なヒーリング療法として、家庭・施設・医療関係・終末医療などで幅広く活用されています。

あらゆる禁忌が無く、西洋医学との併用が可能で、他の療法との併用も可能です。

 

レイキは、道具や準備が一切不要で、いつでも、どこでも、だれでも、自分にくっついている、その手のひらひとつでできる、とてもシンプルで便利な、究極の家庭療法だと思います。

 

マスターから、“アチューメント”といわれる伝授を受け、レイキを通りやすく調整してもらうだけで、誰でもレイキを使えるようになります。手あての力というのは、心身を鍛錬したブッタやキリストのような特別な人たちだけの能力ではなく、私たちがもともと持っている人間本来の能力のひとつなのです。

 

人間が本来持っている力は素晴らしいのだ!そう実感させてくれ、深淵な命のダイナミズムに対する信頼を取り戻させてくれる、私自身とあらゆる命の繋がりを感じさせてくれる、そんな素晴らしいレイキ。

一人でも多くの方に、レイキを体感いただき、素晴らしさを伝えたい。

 

それが、Ame(あめ)の願いです。 

 

でも結局、レイキって何なの?!

「ただの手とレイキの手、一体何がちがうの?」

 

「アチューメントを受けるとどうなるの?」

 

「一体何がすごいの?」

 

…..レイキは目には見えません。言葉で説明しようとすればするほど、難しくなってしまいます。

 

興味はあるけど、結局なんだかよくわからない、という方は、

是非一度レイキヒーリングセラピーを受けてみてください。

そして、レイキがもたらす深いリラックスが、心身にどのように作用するか、どうぞご自身の身体でご体験ください。

 

アチューメントをご検討中の方へ

Ameでは、アチューメントにお越しくださったお客様お一人お一人が、目に見えないエネルギーであるレイキを着実に実感し、日々の生活の中に役立てていただくような講習を心がけています。

 

是非こちらのページをご一読ください⇨一般的なレイキスクールとの違い

 

ふわふわとしたスピリチュアル要素だけでできた、「自分のためだけのレイキ」ではなくて、周囲の人を積極的に癒すことで自分自身のスピリチュアリティーを磨き上げる、本来のレイキ(靈氣)の習得を目指しています(もちろん私もまだまだ道半ばです)。